無事、教員免許を更新できました

 

 

 

こんにちは、りるです。

 

生活のミニマム化は、

目指したいところではあるけれど、

捨てるつもりがないものも、

まだまだたくさんあるのが私です。

 

教員免許も、

その一つかもしれません。

 

11月半ば、

『更新講習修了確認証明書』

が届きました。

 

これで、あと10年、

教員免許の有効期間の延長を

することができました。

 

5月半ばに、

過去の勤務先から証明をもらって、

東京未来大学[通信制]の、

更新講習を申し込み、

 

その後2ヵ月間、

インターネットで講義の動画を、

毎日少しずつ視聴し、

 

テキストを読んで、

課題のレポートを書き、

 

8月上旬に、

会場で修了試験を受検。

 

8月下旬頃、

東京未来大学より、

試験に合格したことを意味する、

『教員免許更新講習修了証明書』

が届き、

 

これを添付して、

すぐに都道府県の教育庁に申請。

 

11月半ばに、

『更新講習修了確認証明書』が届き、

更新完了、という流れでした。

 

半年かかりました。

 

教員免許を持っているから、

「教員にならなきゃ」

ということでもなく、

 

《教員免許を持っていると望ましい》

仕事もいろいろとあるので、

持っていて悪くはないと、私は思います。

 

 

以上、今日は、

私が手放さずに更新した資格について、

更新の流れを少し記録してみました。

 

お読みいただき、

ありがとうございました。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

 

1